なまけものウルトラランナーの冒険

練習嫌いなランナーが100キロウルトラマラソンサブ10、サブ9を達成!調子に乗ってサブ8を目指します!

「SUNADA」ウルトラマラソンならこのソックス!

time 2019/03/06

相変わらずソックスのお話です。
前回タビオの5本指レーシングソックスの耐久性が少々弱いと申し上げましたが(きっとおいらの指の形がおかしいんよ、すまぬタビオ)、そんなあなたにおススメなソックスがあります。

その名も5本指ソックス「SUNADA」です。

ウルトラマラソンを走る人なら知らない人はあまりいないであろう、元100キロ世界記録保持者の砂田貴裕さん(1998年から2018年まで記録保持してたって…凄過ぎ)とR×Lが共同開発したソックスです。

まずお値段ですが…
靴下のくせに破格の¥2,808です!高っ!
ただ、値段に見合った高性能ではあると思います。以下どうぞ↓

特長その① 丈夫です。タビオのソックスはウルトラマラソンで雨の日に履いて走ると大抵指先(というか爪の上)に穴が空き、さらに次回それを履いて走るとその穴が大きくなります。
走りの歴史を感じられるのでそれはそれで趣深いのですが、やはり破れないほうが気分がいいし、穴が空いているとその指の爪が死にやすくなります。
しかしSUNADAを履き始めて2年ですが、全く破れたり穴が空いたりする気配はありません。
これって凄いです。ライトレーサーとセットなら買い替え知らず!

その②
サイズが1cm刻みで選べるため、ジャストフィットの感覚が得られる。
ソックスって普通2cm刻みですよね。スポーツ用でなくてもそうだと思います。
しかしSUNADAは1cm刻み。手間かけてる…確かにフィット感は半端ないです。
逆にきちんと自分の足の実測値を知らないとジャストフィットしないかも…ちゃんと調べておきましょう。それさえきちんとできていればかなり走りやすいです。

その③
通気性も吸水性も良く速乾性もある。
エイドで水をかけて、誤って靴の中がビショビショになっても素早く乾きます。

おそらくタビオさんのより早く乾くと思います。
ただ、ここまでの機能が通常必要か?
と言われれば別に必要ないかもしれませんね。
ただ、そもそもコンセプトが「ウルトラマラソン専用ソックス」なので耐久性や履き心地は一流です。

超長距離でなくてもフルマラソンなどでも使っても、もちろん快適に走れると思います。ただ、店で売ってるのをあまり見ない気がしますね。


down

コメントする




くだらない考察

ウルトラマラソンとシューズ

ウルトラマラソンの走り方

自己紹介



アーカイブ

カテゴリー