なまけものウルトラランナーの冒険

練習嫌いなランナーが100キロウルトラマラソンサブ10、サブ9を達成!調子に乗ってサブ8を目指します!

グリコ 「パワープロダクション ワンセコンドCCD 」を使ってみた

time 2018/10/31

値段も安くて飲みやすい!ウルトラマラソンでベターかも?

四万十川ウルトラマラソンは10月21日でしたが、その前に『ある』ジェルを手に入れました。
タダで!
お知り合いのランナーに貰ったのです。
何故かというと賞味期限が9月28日と切れていたため…
なんてやつだ(笑)
しかし私は気にしません!
そんなことに負けてられるか!

という訳で、「パワープロダクション ワンセコンドCCD」です。



こんな密封容器の保存食の賞味期限が1月や2月切れていても問題ないに決まっています。
という訳で早速実戦で使用してみることにしました。

写真は「クリアレモン」味ですが、「ライチ」味もあります。
こちらはパッケージはブルーです。

何故かジェルの味ってストロベリー味とかメロン味とか無いですね。
こういったものはどういう理由で選ばれるのでしょうか、ライチ味ってね…

かき氷は苺とメロンは鉄板なのに(笑)
まあ、それはともかく成分表です。

エネルギー  165kcal
炭水化物  41.4g
ナトリウム  100mg
カリウム  40mg
ビタミンC  60mg
食塩相当量  0.25g
カフェイン  25mg

先日ご紹介したザバスピットインエネルギージェル(69g、170kcal)と較べるとやや重く(86g)、エネルギー量も165kcalとやや少ないです。
あ、値段は190円ですよ~
良心的ですね。
カリウムも入っているので脚攣り対策にも良さそうです。
まあ、問題のある成分なら発売されないでしょうけど(笑)

カロリーはまあいいのですが、重さ。
17gはポッケに3ついれておくと50gくらいの差になりますから多少気になります。
シューズの重さは殆ど気にならない私ですが、ジェルの重さは気になるのです。
まあ、これは人それぞれですかね~
私が今まで使ったことが無かったのもその重さ故だと思いますね。

しかし、このワンセコンドCCDの最大の魅力は、その舌触り(え?)。
ドロドロのジェルが世を謳歌するなか、サラサラです。
水が無くても比較的飲みやすい。

ウルトラマラソンの後半、クソ暑くなる中ドロドロのジェルを無理に飲みたくはないものです。
しかしワンセコンドCCDなら抵抗なく飲むことができます。
少なくとも私はそうでした。

比較的重めなので、中間地点の荷物に預け、後半少しずつ摂取する。
ザバスピットインと同じくキャップ付きなので別に一気に摂らないと困るという訳でもありません。

ウルトラマラソンで使用するならそんな感じが良いのかな。

賞味期限切れのものを押しつけられましたが(笑)、結構使っていけるなという感想です。

これからは賞味期限の切れていないワンセコンドCCDを使っていきたいと思います。

て、いうかジェルの賞味期限って結構長いんじゃないの?
良い子のみんな、期限切れるまで放っておかないで早く使用しましょうね!

down

コメントする




くだらない考察

ウルトラマラソンとシューズ

ウルトラマラソンの走り方

自己紹介



アーカイブ

カテゴリー