なまけものウルトラランナーの冒険

練習嫌いなランナーが100キロウルトラマラソンサブ10、サブ9を達成!調子に乗ってサブ8を目指します!

北オホーツク100kmマラソン完走記2016 ~ゆでダコマラソン~

time 2016/08/01

毎年懲りずに北海道・浜頓別町へ行ってまいりました。
今年も7月は北オホーツク100kmマラソンでございます!

これで4回目。
過去3回は…
2013年 9時間44分 30位 初サブ10達成
2014年 9時間10分 12位 初サブ9.5達成
2015年 9時間12分 14位

なかなか走りやすいコースです。
自分が過去に走った3回は2013年が普通に涼しく、2014年と2015年が土砂降りでした。
とにかく暑くならない。
2015年は暴走して後半潰れましたが、今年は確実に9時間を切りに行きますよ。

夏の北海道は航空券が高くなるのでJetstarで関空から新千歳まで買い、そこからレンタカーで浜頓別まで行くことにします。
途中、去年も寄った富良野で相変わらず富田ファームに寄りラベンダーを見て行きます。
今年は美瑛にも行き、セブンスターの木とかも見ていきます。

そんなこんなで浜頓別に到着。
受付をして、旅館へ。今年は歩いて3分メチャ近い熊本旅館へ泊まります。
前夜祭も終えて、いよいよ翌日スタートです!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

翌日朝、外は靄みたいのが掛かってます。
去年、一昨年と雨だったのに較べても涼しい感じがしました。
ただ、ニュースでは27℃まで上がるらしいと言ってましたが…

荷物預けて、スペシャルドリンクを預けて、いよいよスタートに並ぶ。
私の指定席は毎年最前列、右です!

ゲストの谷川真理さんが紹介され、先頭に来る。
佐多岬マラソン以来にお会いしました。相変わらず元気です。
一人ひとりに質問しています。
「どこから参加?100キロマラソン何回目?」
うーむ、この流れはまずい…

ありゃりゃ、自分のところに来ちゃった( /ω)
「100キロマラソンは何回目?」
「えー、40回以上です」
オオー!!!
と歓声が上がる。やっぱこうなった。

さてさて、スタート。
昨年はキロ4分35秒くらいで行って撃沈したので、今年は決して4分50秒を切らないように気を付けて入る。
最初の30キロは完全な平坦道路です。
8キロ直線のエサヌカ道路を行って帰ってくる。
20キロの折り返しは数えたところ25位でした。

うーむ、少し気温が上がったかな?なんだか嫌な予感がします。

40キロのエイド、「今15位!」と言われる。
随分順位が上がったな。しかしキロ4分55秒~5分の状態をキープしたまま。
勝手に前のランナーが脱落している感じです。

そして…もはや快晴のカンカン照りです。
これは27℃くらいでは済まないでしょう。
絶対に無理な走りは出来ませんね。

45キロでもう1人のゲストランナー藤澤舞さんに追い付く。
今日は世界選手権に向けて8時間半を目指すとのこと。
しばらく並走します。

自分も調整ではなく本気ですが、8時間半を切りたいのですが、どうでしょう?無理か。

50キロ、スタート地点に戻ってきた。久々にキロ5分を切って4時間8分15秒。
しかしそこでトイレに行っている間に藤澤さんは見えなくなる。
ジ・エンド!!!

その後、あまりの暑さに被り水を何度もするが次第に効果が無くなっていく。
80キロ手前で1人抜いた後は全く順位が変わらず。

90キロ手前で前のランナーに追い付きかけたが、また引き離される。
後半はキロ5分半も切ることができず…

ラスト4キロのエイド…毎年いるおっちゃんが
「おい、頑張れよ!」と(笑)
頑張れ、と、頑張れよって全然印象違いますね。
後者はおいらがさぼってるみたいじゃないか!

そしてラスト1キロの信号。
赤になった!
しかし毎年通してくれる。車なんて来ないし。
しかし今年は止められた!なんというタイムロス。

誘導のおっちゃんが「ごめんな、交通ルールは守らせるよう言われてるんよ」
いや、別にいいよ。おっちゃんじゃなくてこんなところに信号を作った奴が悪いんだ。

最後は8時間48分を切れるか切れないかといったところ。
ダッシュダッシュダッシュ!キックエンドダッシュ!
その甲斐あってタイムは8時間47分59秒!
うん、あがきましたね!

5位、40歳未満の部で2位でした。
13872764_734191513386911_6894406470891873007_n.jpg

年代別の賞品は、昨年から引き続き実家の母ちゃんへ送る。
13681093_734194650053264_8527242380917618107_n.jpg

それにしても暑い。
後半そんなに抜いた覚えが無いのにこの順位とは…上位陣は総崩れ、リタイア続出だったのでしょう。
ペースが落ちても我慢した自分の勝利でした!

後夜祭で聞いた情報では…
最高気温は34℃!!!
100km完走率は54%!!!


down

コメントする




くだらない考察

ウルトラマラソンとシューズ

ウルトラマラソンの走り方

ジェル・補給・他アイテム

参加大会

自己紹介



アーカイブ

カテゴリー