なまけものウルトラランナーの冒険

練習嫌いなランナーが100キロウルトラマラソンサブ10、サブ9を達成!調子に乗ってサブ8を目指します!

北オホーツク100kmマラソン完走記2014 ~嵐のサブ9.5~

time 2014/07/31

先月のサロマ湖ウルトラマラソンでなんとか復活のPBを出しましたが、こんなところでモタモタしている訳には行きません。
7月は北オホーツク100kmマラソンです。
2か月連続で北海道でウルトラマラソン?とか思ってはいけません。
男には行かねばならないときがあるのです!

さて、今年から北オホーツク100kmマラソンは7月終わりに日程が移動。
今まで8月のお盆前に行われていたのですが、7月に移動して暑くならないか心配です。
まあ、気にしてもどうにもならないので今回も張り切って行きましょう。

今年は、神戸空港から千歳空港へ、そこから最寄りの稚内空港へ向かいます。
そこからレンタカーで浜頓別町まで。
まあ、最寄りと言っても稚内空港から70kmもあるんですけどね。

そして懐かしの浜頓別アリーナで受付を済ませます。
そこでお姉さんから何とも不安なことを聞いてしまう…
「すみません、今年はもしかしたら中止か100キロの人は50キロの部に変更してもらう可能性もあります。」
「にゃんと!」

説明しよう!
翌日の大会本番はなんと爆弾低気圧が近づいており天気は大荒れの予報。
特に早朝が酷いらしく、雨はともかく風が強かったら大会は中止か、もしくは午前10時にスタートする50キロの部に変更されるかもしれないのだ!なんともはや…

なんとか持つよう祈ります。
雨なのは確実なので、開催さえされれば絶対良いタイムが出るのに…

その日はなんと車中泊にチャレンジ。
という訳で夜中、嵐が強くなる中で眠りにつく。
それにしても凄い風だ!これはもう諦めるしかないかもしれません。
2014年北オホーツク100kmマラソン、これにて終了!かな。

翌朝、不貞腐れて4時まで寝ていたが、大きな声でアナウンスが流れていることに気づく。
「第4回北オホーツク…」
「ん???」
中止か!!!
「…開催されます…」
にゃんと!

!!!!!!
急いで準備せねば!
マッハで着替えテーピングを張り、荷物を預ける。

30分後にはばっちりスタンバイOK。
雨は強烈だが今のところ風はあまりない。よし、最高のコンディション!

さあ行くぜ、今度こそサブ9だ!
スタートして良い感じでスピードに乗る。
最初の30キロはど平坦。直線8キロのエサヌカ道路も爆進。

10キロ50分。
20キロ1時間40分。
30キロ2時間30分。
うーむ、怖いくらいキロ5分ですな。
今まで100キロマラソンでこんな速いペースで行ったことはありません。

ちょっと心配になりペースを落とす。
ややアップダウンも出てくるしね。
40キロ3時間23分。

中間地点までの道は物凄い向かい風。
ラストでまたここを通るためそのときが心配です。

そして50キロ4時間17分。
後半を4時間43分で行ければサブ9。不可能じゃない!

そして相変わらず中間点で荷物が出てくるのが遅い。
良い大会なのにこれだけが残念です。

しかしここでリズムが崩れたか、力尽きたか?
ここからはかろうじてキロ6分を切るのが精いっぱい…
60キロ過ぎの坂もなんとか走りきったものの。

雨でなければ本当に危なかった。暑くないということは大事なことです。
しかし雨と風の強さを我慢するにも限度があります。

80キロを過ぎて7時間12分。
残念ですがサブ9はもう無理です。
しかし、それでもPBはほぼ確実。
出来る限りタイムを伸ばしておきましょう!

しかししかし…
ますます強くなる雨風に残り少ない体力が負け始める。
ラスト10キロは前半予想したとおり物凄い向かい風。
ペースが落ちる。

結局頑張ったもののラスト10キロはキロ6分も切れず。
9時間10分45秒で12位。年代別で7位でした。
サブ9ならずも、先月のサロマ湖ウルトラマラソンより29分PBを更新しました。

今までに比べればタイムも順位もとんでもなく良い結果!
まさしく生まれ変わったよう。1%は残念な気持ちがありますが99点の走りが出来ました。

最後に…
ゴール後にスタッフの女の子に「年代別で入賞です」
と言われたためアリーナの中に行くが
なんとその子の勘違い、年代別は6位まででした。
まあ7位が年代別に入る大会はあんまりないでしょうね。6位でも多い。
平謝りされましたが、私は全く気にしません。
「いいですよ、来年は必ず入賞しますから!」

か、カッコいい!…でしょ?

来年につづく(多分)


down

コメントする




くだらない考察

ウルトラマラソンとシューズ

ウルトラマラソンの走り方

ジェル・補給・他アイテム

参加大会

自己紹介



アーカイブ

カテゴリー