なまけものウルトラランナーの冒険

練習嫌いなランナーが100キロウルトラマラソンサブ10、サブ9を達成!調子に乗ってサブ8を目指します!

ウルトラマラソンで「マグオン」ってどうなの?

time 2018/10/04

マグオン ~マグネシウムはランナーの強い味方?~

最近暇なので(こればっか)また色々と考察していきたいと思います。
練習?
飽きました。もういいよ四万十川も…
なんとかなるでしょ!
たぶん!
そしていつも何ともならないのであるが…

という訳で今回はマグオンです。



アップルフレーバー、グレープフルーツフレーバー、梅フレーバーの黒柄に加えて、最近はレモンフレーバー、ラフランスフレ-バー、ピンクグレープフルーツフレーバーなど多種多彩ですね!
6種類ってなかなかですよ。
グレープフルーツとピンクグレープフルーツってなかなかお洒落な共演だと思いませんか^^

しかし私自身はジェルの味なんて違いが良く分からないし、当然好みもないので、不味すぎなければそれでいいのですけど。

成分的には…

エネルギー 120kcal
糖質 30g
マグネシウム 50mg
カフェイン 25mg
です。
先日ご紹介した「スピードショット」の食塩とクエン酸が無くなって、マグネシウムとカフェインが追加された感じです。

マグオンの最大の特徴はなんといってもマグネシウムが含まれているところですよね。
で、マグネシウムがなんかマラソンの役に立つのか?

……
…知りません(ヲイ)
調べてみましょうか!

ええ、難しすぎます! 簡単にまとめると
①マグネシウムが不足すると脚を攣りやすくなる
②筋肉疲労からの回復にもマグネシウムが有効
③マグネシウムは発汗や排尿で失われる
④というか、日本人の食生活ではもともとマグネシウムが足りていない

というわけで、なかなか重要なミネラルみたいですよ!
脚を攣りやすい人はレース中にいくつか摂った方がいいかもしれませんね!

はい、私はマラソンで脚を攣ったことが無いのでイマイチ実感がわきませんが…

41gで120kcalとなかなか効率的な(?)重さ。
↑軽いですねという意味ですよ~
飲んだ感じはなかなかベトベトな感触です。
水と一緒に摂取が望ましいと思います。

お値段は…
280円!!!
結構高いですね。

毎週100キロマラソンに出る人にはこの出費は辛いです。
まあ、いくらマグネシウムが重要な成分だとしても、レース中は1個か2個の摂取でいいのかなと思います、たぶん。

一応意識してマグネシウムを摂らなくても100キロの完走は可能ということは証明されていますので。
しかしそんなことを言いだすと、ジェルを1個も摂らなくても100キロの完走は可能は可能だし。

どんなジェルが効果的かってなかなか証明するのは難しいですよね。
色々人体実験で試していますが、直接的に飲んで実感できるものではありませんし。

シューズの効果の方がまだ色々違いを実感できると思います。

最後に…
マグネシウムは必要以上に摂ったとしても効能が上がる訳ではないそうです。
よって、「10キロ毎にマグオンを摂ろう!」とかはしなくても良さそうですね。


down

コメントする




くだらない考察

ウルトラマラソンの走り方

怪我・病気

自己紹介



アーカイブ

カテゴリー