なまけものウルトラランナーの冒険

練習嫌いなランナーが100キロウルトラマラソンサブ10、サブ9を達成!調子に乗ってサブ8を目指します!

平成・令和時代跨ぎランニング

time 2019/05/01

みなさん、新時代・令和おめでとうございます!
今後もよろしくお願いいたします。

さて、皆様は平成ラストをいかがお過ごしでしたでしょうか?
世の中には令和になった瞬間に婚姻届を出そうとかお忙しい方をいたようですね。

テレビで行っていましたが平成最後の過ごし方は
①家族と過ごす
②友達と過ごす
③カウントダウンに参加する
といった人が多かったようです。

しか~し!
ランナーたるものもっと他に何か…
心に残ることがしたい!

と言う訳で

④一人で時代跨ぎラン

をすることにしました。
きっと同じことを考えているランナーも全国にたくさんいることでしょう。

と、思っていつものランニングコース(運動公園)に午後8時半過ぎにに行ってみると…
やっぱり結構ランナーいますね!

元々岡山はこの日雨予報でしたが、運良くここまで降りませんでした。
ここでキロ5分を切るくらいで走っていましたが、ちょうど10時くらいにポツポツと雨が降り始めたため一旦帰宅。

そして11時過ぎまで待機しますが、雨雲レーダーを見ても止む様子がない…
仕方なく降雨の中走りに行く。
今度は家の近くのランニングコース(遊歩道)へ。

まあ、きっと他にもランナーがいるだろう、と思いましたが…
全くいません…!

一人ぼっちで寂しく走りますが、はっきり言って寒いです。
しかし、時代跨ぎランをやると周りにも言っていたので辞められません。

令和、早く来てくれ~(クリリン風に) と思いつつ走り続けます。

やっぱり誰とも会いません。

そしていよいよ平成31年4月30日23時59分55秒…
ここから50m走を実施します!

たぶん7秒くらいだろうと思い数えながら走ります。
7秒経ったと思われる頃にストップ。
そのときの記録です。



7秒17でした。
怠惰な高校生の頃くらいのタイムまでは戻りましたね。

しかし、この50mって51mだか59mだかは分からんよな~。
まあ良いけど。

かくしてずっきー、平成~令和の間をキロ2分台で駆け抜けるという珍事を達成しました。

そして、同じことをするランナーはたくさんいると予想しましたが、大雨の中そんなことをする人は誰もいないということが新時代目前で発覚したのでした…

down

コメントする




くだらない考察

ウルトラマラソンとシューズ

ウルトラマラソンの走り方

ジェル・補給・他アイテム

自己紹介



アーカイブ

カテゴリー