なまけものウルトラランナーの冒険

練習嫌いなランナーが100キロウルトラマラソンサブ10、サブ9を達成!調子に乗ってサブ8を目指します!

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン完走記2015 ~連続サブ9ならず~

time 2015/04/20

先月のOSAKA淀川ウルトラマラソンでついに念願のサブ9を達成!
絶好調で次に臨むのは…チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン100キロの部!

2大会連続のサブ9を狙います。
富士五胡の方が信号はあるし坂もありますけどね。
ついでに参加は3年連続ですよ~。

相変わらず前日受付は富士北麓公園、宿泊も同じペンションです。
さて翌日、またもや富士北麓公園でスタートまで待機しますが…
気温は1℃!死ねと言わんばかりに寒いです。4月後半とは思えません。
体育館内にはストーブも用意されています…

118キロの部がスタートし、30分後、100キロの部もスタートします。
と、いうかいつの間に112キロから118キロになったのか?
出る気はないので関係ないと言えばそうなのですが、制限時間が同じ(14時間半)で6キロ延長はなかなか辛いでしょうね。

最初は寒いものの、そのうち別に気にならなくなります。
相変わらず北麓公園から駆け降りた後、山中湖までは信号も多いしごちゃごちゃしています。ただ、前年はキロ7分で走っていましたが、今年は怪我もしていませんし5分前半で走っているので周りのランナーもそれほど多くはありません。

また、山中湖から河口湖に向かう道路は例年まで国道を走っていったため、72キロの部と激突し地獄絵図となっていました。が、今年から山中湖から帰ってきたら富士北麓公園を抜けて向かうコースに変更になったため、混雑は随分軽減。信号もありませんしストレスレスで走ることが出来ます。ただし、北麓公園内は坂なので上って下ります

すでに40キロ以上走っている訳なので余分な坂道は辛いのですが、昨年までのカオスな渋滞と比べれば精神的にはずっと良いですね!

そして下りきったら相変わらず河口湖へ。
そう言えば昨年、一昨年は天気が悪く富士山は全く見えなかったのですが、今年は天気が良くとうとう富士山の雄大な姿が見られました!
私は雨が好きなのですが、この大会に限ってはかなり涼しいので晴れた方が気分が良いですね。

50キロを4時間半位で通過。
おそらく体調はあまり良くないと思われます。
サブ9はもう無理だな~と思って走り続けます。

案の定ペースが落ち始めキロ6分を少し切るくらいに落ち着きます。
やっぱり先月のサブ9の反動は大きかったか…と思いつつ走り続けます。
結局ペースは回復することもなく、ラスト5キロの急坂へ突入。
この時点で8時間55分くらい。
当然サブ9は無理ですがサブ9.5くらいはいけるかもしれません。頑張るか。

しかしここは相変わらずしんどい。
一気にキロ7分近くまで下がります。
しかし歩いたら終わりなのでなんとか踏ん張り、3キロの坂が終了します。
あとはダラダラと駆け抜けゴール。9時間28分。

去年は11時間50分位だったから先にゴールしてたランナーさんの応援がありましたが、今年はほとんどありませんでした(笑)
そして道中も殆ど応援なし(笑)これは毎年のことですが。

まあそれでも無事にゴール出来て良かった。
と、思ったら翌日から熱が出ました…
やっぱり気づいてなかったけど風邪の引きかけだったのか…無念!

そういえば118キロの部は大変だったそうです。
本栖湖に向かう道中のエイドは水と塩のみでとても寂しかったらしく、リタイア続出だったそうです。ふーむ、なかなか大変でしたな…

このあたりは改善していって欲しいですね~


down

コメントする




くだらない考察

ウルトラマラソンとシューズ

ウルトラマラソンの走り方

ジェル・補給・他アイテム

自己紹介



アーカイブ

カテゴリー