なまけものウルトラランナーの冒険

練習嫌いなランナーが100キロウルトラマラソンサブ10、サブ9を達成!調子に乗ってサブ8を目指します!

星の郷美星ふれあいマラソン完走記2016 ~100キロランナー、反撃の狼煙!~

time 2016/01/31

最近100キロのタイムが思ったより伸びません。
結局PBは昨年3月のOSAKA淀川ウルトラマラソンの8時間48分です。

そして10キロのベストは2年以上前の44分16秒のままです。

世間ではどうかというと…
100キロで10時間や11時間の人でも10キロを40分切れてたりします。
これはおかしい!と気付きました。
おかしいのは私のようなタイプなのでしょうが…

しかしこう考えることができないでしょうか?
10キロ遅いけど、100キロ結構持つ。
その人が10キロ速くなったら、100キロマラソンがメチャ速くなるのではないでしょうかっ!?

とりあえず試してみます!
と始めてみたのが2015年末。2016年夏までに5分速く(39分16秒)なることを目指します。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

と、いう訳でこの1カ月、いかに10キロを速く走るかを考えて練習してきました。
結局良く分からんから10キロペース走ばかりしてましたけどね。

そして迎えた「星の郷ふれあい健康マラソン」10キロ。
1月末にしてはそれほど寒くなく良いコンディション。雨も前日やんだし。

うーむ、コースは結構キツイですね。
最大で標高差30mくらいですか…
100キロなら楽勝ですが、10キロではキツイです。聞いただけで息も絶え絶えですね!
しかし根拠は無いですが何とかなると思います!

スタートから下って上っての繰り返し。
最初のラップは(たぶん)イイ感じでしたがすぐにヘタレてきました。
そして3キロ過ぎくらいで女子のトップと思われる人に抜かれました。
結構応援の方が多く、手を振って声を出すから余計疲れる。折り返し前の給水でもゲホゲホ言ってましたよ。

そして折り返しの大コーンは下りの途中にあります。
つまり折り返したら上りです。
遠くからコーンが見えるのでテンションダダ下がりですね!
折り返して上って上って脇道に入り、またもと来た道に出てくる。

実はこの日、時計を忘れたので自分が今どのくらいのタイムで走っているのか全く見当つきません。
感覚としてはヘタレてへたれてベストは危ないかな…という感じでしたが。
実際に後半は後続のランナーにどんどん抜かれて1人も抜いていませんし。

しかし、グラウンドに帰ってきたときの計測器の表示は41分台。
え、えっ?ベスト大幅更新?
慌ててペースを上げて頑張って走る。
いや、思ったほど上げれてませんでしたけど。

しかしそれでもPBを2分半更新して41分49秒でした。
やりましたね~(自分で言うな)

つまり、100キロで言えば25分速くなった訳なので、3月の淀川は8時間25分は切れるはずですと思います。
2月の呉とびしまマラソンも10キロですが、そこも確実に更新するでしょう!
39分とか、楽勝じゃないですか?
まあ、程々に頑張っていきましょう。

down

コメントする




くだらない考察

ウルトラマラソンの走り方

怪我・病気

自己紹介



アーカイブ

カテゴリー