なまけものウルトラランナーの冒険

練習嫌いなランナーが100キロウルトラマラソンサブ10、サブ9を達成!調子に乗ってサブ8を目指します!

ヴィクトリーラボ「BEEST EXTRA BOOSTER」で覚醒してみた

time 2019/04/02

「より速く走りたい!」
このランニング大国日本において、そう思うランナーは多いでしょう。

そしてそのためにどうするか?
というのはそれぞれのランナーの個性が分かれるところではあります。

フツーに考えたら練習を真面目にすればいいことではあるのですが、世の悩み深いランナー、横着なランナー、そしてなまけものウルトラランナーは素直にそう考えないこともあります。

その一例として、ランニングシューズ。
当ブログでも多くのシューズが登場しますが、さあここで皆さん良く考えてください。
軽いシューズにしたからと言って、劇的に走力がアップしますか?

しないのです!
保証します。
しかしそう思うランナーだけではないのです。
「シューズが良くないんですかね~?」
(取り組み方が良くないのでは←私も含む)
きっとシューズが合わないから遅いのではないのですが…

いやいや、もちろんシューズは大事ですよ!
シューズが合うことによって怪我が減ったりそういうことはありますし、結果速くなることもあると思います。
しかしマラソン本番で履くシューズを突然変更して良い結果が出るかといえば、それは別にあまり関係ないと思います。
ドラクエの装備とかではありませんので。

同じことがジェルでも言えます。
補給は長距離走にとってとても大事なことです。
合わないもの、身体が受け付けないものでは話になりません。
特にウルトラでは食べられなければ後半、必ず止まります。
ですから効率よくエネルギーを摂取することは非常に大事です。

しかし、これを飲めばレース後半も楽勝!
という魔法の水みたいなものはやっぱりありません。
なまけものがおいしい話を探してもやはり無理なものは無理です(笑)

しかし、後半のリズムを取り戻すのに役に立つのでは?
というアイテムはあります。

それがこれ、ヴィクトリーラボ「BEEST EXTRA BOOSTER」(BEESTの真ん中のEは上に点々があります)です。





さて、これを買ったのは偶然…
ゼビオに買い物に行ったときに、たまたま見かけたのです。
で、BEESTの隣コーナーのジェルが半額表示されていたのですが、何故かこれが紛れ込んでいたのです。

とりあえず、新しいものは検証する性質のずっきー、早速購入することになりました。
で、レジに行ったら648円!
高っ!半額にならんし。

と言う訳で誤って購入しました。
最初から値段が分かっていたら買ってないと思います(笑)

しかし買った以上は試してみましょう。
その機会は意外と早くやってきた!

茨城100キロの後半、向かい風に大苦戦。
キロ5分をキープしてたのが一気にキロ5分40秒に下がる(どんだけ?)。

そこでBEESTを投入!
小さいので携帯は楽です。



さて、飲んでみると…
うーん、薬草か?

お世辞にも美味しくありませんでしたが、効果はその後表れます。
3キロほどですが身体が楽になりキロ5分10秒台に戻りました。
まああっという間に効果は切れ、またしんどくなったのですけどね。

しかし、この3キロで1分縮めていたとしたら…
100キロ8時間49分では無く、8時間50分台だったかもしれません。
皆さんにとってはどうでもいいかもしれませんが、私にとっては40分台と50分台は天と地ほど違います!
ので良かったかな。

ここでジョミとかトップスピードもそうですが、覚醒系のジェルは1度のマラソンの中で何回も使っても意味は無いので本当にしんどいときに1回だけの使用がいいのかなと思います。
お財布にも優しいし。

ちなみに何故かアマゾンでも入手できず、ゼビオでの入手が楽です。

down

コメントする




くだらない考察

ウルトラマラソンとシューズ

ウルトラマラソンの走り方

自己紹介



アーカイブ

カテゴリー